家族におすすめ!?格安SIMには家族向けプランがある

家族におすすめ!?格安SIMには家族向けプランがある

 

大手キャリアにも家族割と言うのがありますが、格安SIMにも家族向けプランというのが存在しています。

 

この家族向けプランの場合、ほとんどは同じ名義で複数枚のSIMを使うプランになります。

 

 

 

複数枚&大容量プラン

 

複数回線や家族が同じ会社を使っていると割引という会社もありますが、基本は「大容量プランを副数のSIMカードで分け合える」というものです。

 

10Gや20Gと言った大容量を家族間で分け合うことで、普段あまり使わない両親がたまに使いたいと思った時に多めに使ったり、普段よく使う子どもたちが使わない時は他の家族で消費するなどの使い方が生まれます。

 

基本的に同一名義になるので、家族の代表の名前で契約する事になります。

 

値段的なメリットは?

 

こういったシェアプランはあくまでも「大容量プランを分け合える」というだけなので、値段的にはSIMカードが一枚でも十枚でも変わることはありません。

 

むしろ発行枚数が増えることに手数料が増えますので、金額的な負担は増えます。

 

メリットとしては普通のプランではSIMカードは一枚のみしか発行されないので、家族で使おうと思うとそれぞれ別の名義で別のプランを使う必要があり、支払いの手間などが省けることなどがあります。

 

家族じゃなくても使えます

 

こういったシェアプランは、別に家族で使うという制限はありません。

 

例えば手元にタブレットとスマートフォン、そしてモバイルルーターがあるので複数枚SIMカードがほしいと言うときにも使えます。

 

古い携帯を車載ナビに改造したり、イベントの際に連絡を取るために一つ貸し出すなど、タブレットと携帯の二台をそれぞれ運用したいという時など、様々な使い方があるので複数の携帯電話を持っている方などは利用を考えてみましょう。

 

 

 

家族向けの格安SIMもある

 

プランが家族向けというわけではなく、格安SIM自体が家族向けとなっているものもあります。

 

それがトーンモバイルです。

 

トーンモバイルは子供やお年寄りが使いやすいように作られた格安スマホです。

 

スマホ自体が既に家族が使いやすいよう作られています。

 

特に子供が安全にスマホを使うためのキッズスマホとしての機能も兼ね備えています。

 

また、トーンモバイル端末(TONE)同士の通話は無料になっているなど、家族で使いやすくなっています。

 

このように家族が使いやすくなるようなコンセプトで作られた格安スマホも考えてみるといいでしょう。

 

 

 

まとめ

 

格安SIMには家族で使うのにもおすすめです。

 

しかし、家族向けプランであったり、家族向けの格安スマホであったりと事業者によって特徴が違います。

 

それらを見極めて、どの格安SIMを使うか選ぶとイイです。