【簡単】SIMフリースマホを使って格安SIMに乗り換える流れ

【簡単】SIMフリースマホを使って格安SIMに乗り換える流れ

 

格安SIMを利用するときによく組み合わせとして使うのがSIMフリースマホです。

 

SIMフリースマホは安くて性能が高い、コスパ抜群のスマホです。

 

 

そんなSIMフリースマホを使って格安SIMに乗り換えをする流れをご紹介します。

 

 

格安SIMへの乗り換えの流れ

 

まずは格安SIMへの乗り換えの流れをざっくり説明します。

 

  1. 格安SIMを選ぶ
  2. SIMフリースマホを選ぶ
  3. MNP予約番号を発行する
  4. 格安SIMを契約する
  5. 自宅に格安SIMが郵送されるのを待機
  6. 格安SIMの設定をする
  7. MNPの切り替え手続きをする

 

こういった流れになります。

 

それでは1つずつ説明していきます。

 

 

格安SIMを選ぶ

 

まずは使いたい格安SIMを選びます。

 

SIMフリースマホはセット購入できるので、格安SIMとセットで購入できるSIMフリースマホを選ぶと良いです。

 

ただ格安SIMとセット購入する場合は購入できるスマホの種類が限られるので、別途購入してもいいです。

 

SIMフリースマホを選ぶ

 

好きなSIMフリースマホを選びます。

 

価格帯によって性能・機能が変わってくるので、あなたが欲しいとスマホを購入してください。

 

2万円以上の価格帯のSIMフリースマホを買えば、性能的には問題ないハズです。

 

MNP予約番号を発行する

 

格安SIMを契約する前に、現在契約している事業者にMNP予約番号の発行をしてもらいます。

 

この番号でMNP(電話番号をそのまま引き継ぐ)乗り換えができます。

 

格安SIMを契約する

 

選んだ格安SIMを契約します。

 

自宅に格安SIMが郵送されるのを待機

 

契約した格安SIM(セット購入した場合はSIMフリースマホも含む)が自宅に郵送されるのを待ちます。

 

格安SIMの設定をする

 

契約した格安SIMが自宅に届いたら、いよいよスマホの設定です。

 

SIMカードをスマホに挿して、APN設定をします。

 

なお、SIMフリースマホをセット購入した場合は、APN設定が済んでいることが多いです。

 

MNPの切り替え手続きをする

 

最近の格安SIMは自宅でMNPの切り替え手続きができます。

 

MNPの切り替え手続きを行って、前使っていたスマホ(SIM)から新しいスマホ(SIM)へ切り替えをします。

 

切り替えが完了すれば、古いスマホは使えなくなり、新しいスマホが使えるようになります。

 

 

格安SIMへの乗り換えは簡単!SIMフリースマホで乗り換えしよう

 

格安SIMへの乗り換え手続きは簡単です。

 

SIMフリースマホを使って乗り換えをしましょう!