格安SIMは即日MNP可能!安心して乗り換えできる

格安SIMは即日MNP可能!安心して乗り換えできる

格安SIMの契約手法として主流の方法はネットからの申し込みです。

 

ネット申し込みは手軽なのですが、デメリットとしてMNPを使う場合手元に端末やSIMカードが届くまでネットに繋がらなくなるという事が上げられます。
そういった弱点を補うため、大手MVNOでは即日MNPが利用可能なサービスを展開しています。

 

 

 

到着後開通手続きを行う

 

MNPを利用する場合、契約成立時に自動的に大手キャリアの契約は解約されますがその後郵送が行われるのでどうしても時間差が生まれてしまいます。

 

そこでSIMカードが手元に届いた後に開通の手続きを行う事でMNPの時間差をなくし即日を可能とする会社があります。

 

もちろんすべての会社が対応している訳ではなく、一部の大手企業のみが対応しているのですがこれであれば自宅で即日MNPが可能となります。

 

デメリットとしてはSIMカード到着後に再度手続きを行う必要があるので、面倒が増えるという事が上げられます。

 

 

 

店頭で開通を行う

 

この他の方法として、格安SIMの開通を行っている店頭で申し込みを行うという方法も有ります。

 

一例としてビックカメラでは一部の店頭ですが、格安SIMの開通カウンターを提供しており店員がその場で開通手続きをしてくれます。

 

ですからその場合即日開通が可能となります。

 

他にも有名な大手MVNOはモデルルームを都市部の設置しており、そこで即日のMNP開通が可能となっています。

 

その他にもヨドバシカメラやヤマダ電機など一部の家電量販店で手続きに対応しています。

 

 

 

マイナーなSIMだと難しい

 

これら即日開通のサービスは大手MVNOが中心になって取り扱っているので、名前が知られていないSIMでは難しい部分があります。

 

その場合は即日開通を諦めるしかありません。

 

どうしても即日開通をしたいという場合は、即日開通に対応する格安SIMを選びましょう。